家族の人数が変わる時に車を買い替えるべき?

家族の人数に変化があった場合、車に乗る人数も変わってきます。
人数が増えればその分荷物を載せるスペースが少なくなり、買い物の際に不便を感じている方も少なくないはずです。
さらに子供が生まれた場合、ベビーカーなど子供の荷物も増えるので乗車するスペースがさらに狭くなってしまいます。
そんな時人数が増えてしまってから急いで買い替えるのではなく、予め今乗っている車の価値を知り、次に購入する車を決めておきましょう。

結婚した時に買い替える

結婚をすると家族が一人増えます。
この時期に考えるのは相手が車を所有しているか?
もし、相手も車を所有していると買い替えと言うより車を2台所有する形となってしまいますので、車が2台必要かどうかを考えます。
一軒家で車を2台駐車するスペースがあるのなら、そのまま所有する事も出来るかもしれませんがマンションの場合、駐車場の確保が出来ない、もしくは駐車場が高いなどの理由から車を1台に減らすという選択に至る方も多いです。
計画的な家庭ですと、このタイミングで2台とも買い取りに出し新しい車に買い替える方も多いです。

子供が産まれた時に買い替える

子供が産まれると今までとはガラリと環境が変わります。
まず人数が増えるのはもちろん!それ以外に載せる物も増えていきます。
チャイルドシートやベビーカー、その他に子供の着替え等も載せ、乗車スペースも確保しなければなりません。
さらに、子供が増えると載せる荷物もさらに増えるので、このタイミングで大きなファミリーカーに乗り換えを考えるのが良いでしょう。

家族が増えた時におすすめ!ミニバンタイプの特徴

まず、室内空間の広さがほかの車に比べて、非常に大きく高さもある為、買い物の荷物も楽に詰めますし、室内で子供のおむつ替えや着替えも楽にできます。
現在のミニバンは、シートアレンジも多彩で各メーカー様々な形のシートアレンジがある為、レジャーや買い物の際に3列目シートを収納し荷室スペースを広げ多くの荷物を積んだりシートを出せば最大8人乗ることが出来るのでファミリーの需要がとても高い車です。

 

代表的な車種としては、トヨタのヴォクシー、日産のセレナなどがあり、どちらもとても人気の高い車です。
新しいモデルの物は、昔の大きな車に比べ燃費が飛躍的に向上しているので、コストパフォーマンスにも優れているのでファミリーにはお勧めです。

子供が独り立ちした時に車を買い替える

子供もやがて家を出て夫婦二人に逆戻り。
今度は逆に人数が減り夫婦二人でで出かける事が多くなれば、それほど大きな車は必要なくなります。
ファミリーカーは、室内空間の広さが他の車と比べて非常に大きく、家族の多い方には使い勝手のいい車ですが、その反面車体の多きさから車重が重く車を走らせるのに大きな力が必要となるので、コンパクトカーなどと比べると燃費が落ちてしまいます。
このタイミングで車の買い替えを考えたほうが良いでしょう。

コストパフォーマンスならコンパクトカーへの買い替え

コストの面を考えると、やはりコンパクトハイブリッドカーがオススメです。
室内空間も夫婦二人であれば十分なスペースがあり、買い物の荷物も楽に乗るので便利です。
さらに、軽自動車と比べ走りも力強くドライブも快適です。

 

代表的な車種は、トヨタのアクアやプリウス、ホンダのフィット等があり国内での売り上げも上位にあたる3台です。
やはり日本は狭い道が多いので、コンパクトな車の方が人気があります。

家族の人数に変化があったら車を買い替えよう

車を買い替える時期や理由は様々ですが、買い替えで使い勝手がよくなったり、費用が安くなったりなどのメリットがある場合悩む事はないでしょう。
買い替えを考えたら次の車を考える前にまず、今の愛車の価値を調べましょう。

 

そして、できるだけ高値が付くよう何社かの買い取り業者に見積もりを出し、一番高値が付いたところに売ることで、次に買う車がグレードアップするかもしれません。


関連ページ

走行距離と経過年数から判断する車の買い替えポイント
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?
車検費用が高いなら買い替えた方が得?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?
車を買い替えるのに最も適した時期は?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?
車が故障した時、買い替えか修理か?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?