車検費用が高いなら買い替えた方が得?

車検時に費用が思っていたよりも掛かってしまい、それをきっかけに車の買い替えを考える方も少なくありません。
車検の際に交換する部品は、走行距離や年月を重ねる毎に多くなっていき交換する部品が増えていけばもちろん車検代も上がってしまいます。
そんな時、車検を通した場合と買い替えた場合どちらがお得になるのでしょうか?

高額な車検を通してしまった後に損をしてしまう場合も・・・」

車検でタイミングベルトやタイヤ、バッテリーなどの高額なものを交換したのにその後、他の個所が壊れてしまいさらに高額な費用が掛かってしまう事も考えられます。
この場合、エンジン本体や足回り等の重要部品が故障してしまうと驚くほどの費用が掛かってしまいます。
一昔前より車の性能が向上しており寿命が格段に上がり壊れにくくなったとはいえ、やはり走行を重ねていくと故障のリスクが上がり安心して乗る事が出来なくなってしまうでしょう。

 

さらに、走行距離が増えていくと査定価格が下がってしまい売却時に値段が付かなくなってしまう事もあり、そうなってしまうと車を買い替える際、売った車の分お金を、車の購入価格に充ててもあまり足しにならなくなってしまいます。

 

1台の車を長く乗り続ける事が経済的だと思われがちですが、これは大きな故障もなく消耗品の交換のみで乗り続けれた場合です。
この場合、車にかける費用は安く済ませることが出来ますが上で述べたように走行距離が増えると故障のリスクが上がってしまいます。
故障といっても安値で交換できる部品ならいいのですが、沢山走行した車はエンジン本体や足回りなど車の重要で高額な部品が故障した際に多額の費用が掛かってしまい、さらに買い取り価格もガクッと落ちてしまいます。

車検通しても乗り続けた場合デメリットが多い

どんな高額な車検を受けても、車のすべてのパーツを交換するわけではないので、故障のリスクはあまり減ることはなく乗り続けることによるデメリットの増加の方が勝ってしまいます。

車検費用が高い場合は迷わず買い替えを!

早いタイミングで車を買い取りに出すことにより、車を良い状態のまま売ることが出来るので査定で高い評価を得る事が可能になり、さらに状態の良い車に乗り続けれるので故障のリスクが低くなり安心して乗ることが出来ます。
車検費用が高額になった場合「買い替えたほうがではなく「買い替えたほうがをしにくい」と言えるでしょう。
高額な車検費用を払う前に愛車の価値を知ってベストなタイミングで売却し、リスクの少ない車に乗って素敵なカーライフを送りましょう。


関連ページ

走行距離と経過年数から判断する車の買い替えポイント
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?
車を買い替えるのに最も適した時期は?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?
家族の人数が変わる時に車を買い替えるべき?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?
車が故障した時、買い替えか修理か?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?