車のキズ、へこみは買取り前に直したほうがいいの?

車の買い替えを考えた時、ふと思うのが今乗っている愛車。どれぐらいの値段が付くか考えているときに、車を見るとボディーにキズが・・・。

 

査定前に直そうと考えているあなた!
直す前に一度考え直しててみてください!
そのまま修理に出すともしかしたら損をしてしまうかもしてません!

キズ・へこみの修理は意外と高い

車のボディーの修理は範囲が狭くてもかなり高額です。さらにボディーの色によっても値段が変わってきます。
バンパーをこすったようなキズでも1万円以上の費用が掛かります。
えくぼと呼ばれるへこみは、指でほとんど隠れてしまうようなへこみでも、1万円以上の費用が掛かってしまうのです。金額は修理する範囲によって金額が変わってくる為、広い範囲になればなるほど高額になっていきます。

キズ・へこみがあると査定に影響するの?

当然影響はありますが、よほど大きなキズやへこみでない限り、走行中に起こりうる想定範囲内のキズとして査定されるため、さほど影響はありません。
ただし、事故などで大きく変形するようなキズやへこみの場合は、やはり査定はマイナスになってしまいます。
結果としてどれぐらいのキズ・へこみが査定にどれだけ響くかは判断が出来ないので、一度査定に出す必要があります。

修理せず査定に出したほうが損をしない

ほとんどの場合「修理に掛かった費用>査定価格」となってしまい損をする可能性が高いです。
修理に掛かる費用はもちろん時間もかかる為、そのまま査定に出したほうが得をすることが多いです。
さらに査定の際、キズがなかったら査定に影響するかどうかを買い取り業者に聞いておけば今後、買い替えの際に役立つ判断材料になるでしょう。

 

補足として・・・事故などで大きくへこんでいる車なども買い取ってくれる業者もあるので、へこみが大きく査定が低かった場合、事故車の買取を行っている業者にも買取査定を行ってみるのも良いでしょう。

関連ページ

車の下取りと買取の違いは?実際どっちがお得なの?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?
ローンが残っていても車の買い替えは可能?
車の買い替えか車検を通すかの判断に悩んでいませんか?当サイトは、そんな判断ポイントを詳しくご紹介しています。これから、お得な車の乗り方はじめませんか?