車検代が20万ぐらいになりました。

私は13年式の12万kmほど走ったセルシオに乗っておりました。
車検が平成28年1月でしたがあまり乗り換えようとは思っておりませんでした。
というのも気にいっているのもありましたし調子が悪いということもなかったので特に乗り換えというのも考えてはいませんでした。
ただ燃費が悪いのは気になってましたし維持費がかかるのも気にはなっていました。

 

そして車検が近づき車検の見積をすると10万kmがこえているのもありタイミングベルトを交換しないといけないということで車検代が20万ぐらいになりました。
何件か見積はしましたが大体どこも同じような感じでした。
その時初めて乗り換えを考えました。当然車種なども全く考えてない状態です。

 

それから中古屋さんに話を聞きにいくようになりました。
結婚し赤ちゃんもできていたので乗り換えるならセダンは考えませんでした。
燃費が良く、ある程度広い車を考え相談しました。

 

そこでプリウスαを勧められました。燃費はカタログ燃費で26km/lぐらいで実際の燃費は20km/lぐらいということでした。
セルシオは実際の燃費は5km/lぐらいだったのでかなり燃費が向上されます。
他にも自動車税もプリウスαは39500円でセルシオは約8万でしたので倍以上です。
ということなどから本気で乗り換えを考えるようになりました。

 

また車検代【約20万】と自動車税【約8万】を次の車の頭金にすると考えればそっちのほうが得かなとも思いました。
次の車は諸費用等も含め200万程でした。
乗るならできれば10年ぐらい乗りたいと思っておりました。
ちなみにセルシオは4年ぐらいでした。

 

頭金も10万ぐらいしか払うことができませんでした。セルシオの下取金額は5万でした。
ただローンを組めば6年で月々35000円ぐらいでした。
長く乗るつもりでしたので6年のローンであれば特に抵抗はありませんでした。
むしろセルシオもローンで買ったので余計抵抗はありませんでした。
しかもプリウスαであればセルシオみたいに値下がりが激しくないらしく次乗り換える時もセルシオより金額が付くとのことでした。

 

等々の理由から乗り換えをしました。
私の場合ちょっと特殊かもしれませんが乗り換えるメリットのほうがあったので車検を受けず乗り換えを決断しました。
乗り心地と加速はセルシオには劣りますがそれ以外は大変満足してます。
車の種類はたくさんありますので色々なパターンがあり、車検代、維持費、車両価格等考えるべき点もあると思いますが、トータルで得かどうか自分が納得がいくかどうかを考えて決断するのがいいと思います。

 

↓↓↓↓↓↓↓

車検に通すか買い替えるか迷ったら愛車の価値を把握しよう

>>車検か買い替えかを判断するポイント<<